森林組合のネットワーク

森林組合は、下図のように3つの段階で構成されています。市町村単位の「森林組合」と、都道府県単位の「○○県森林組合連合会」、そして都道府県を束ねた「全国森林組合連合会」があります。それぞれ上部組織に出資、運営に参加し、事業利用をしています。最近では森林組合の合併がすすみ、市町村をこえた広域を対象とする森林組合も増えています。
現在、全国の組合員は約155万人で、組合数は約644組合(平成26年3月末現在)。
静岡県内には20の森林組合があり、約28,000人の組合員がいます。

0104.jpg